スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜2016・善福寺川緑地・和田堀公園

6日の水曜日、花見に行きました。

今年もどこへ行くか悩みました。

選考基準は人ごみやブルーシートが目立つ観光地のような特色のないところ。

かつての上野恩賜公園ではがっかりしたからね。

しかしやはり圧倒的に観光スポットらしい名所が多いので、

昨年とは方向が違うところを選んだ。

善福寺川緑地・和田堀公園。

杉並区にあります。

サイトの地図では運動公園の中にある。

大勝軒で有名な京王井の頭線・永福町駅から徒歩で15分ほど。

駅を降りるとすぐに永福町大勝軒が見えました。

10人くらいの行列、流石ですな。

入店しようか悩んだけど、このエリアにはもう一軒気になるお店があるので

断腸の思いでスルーした。

近くのコンビニで野菜ジュースを買い、テクテクとRAIKというラーメン屋さんに向かう。

RAIKさんで食べた後、そのまま大通りを歩いて数分で和田堀公園に到着。

運動公園が隣接されているみたいで、

宴会がちらほら、桜のある場所は少しなんで、善福寺川緑地を目指す。

ここからかなり歩いたのだ。

結局、川沿いの桜がメインなので

サイトの地図にあった運動公園の周辺には桜は殆どなかった。

尾崎橋を渡ったところの川沿いに桜が満開であったのでいろいろと撮った。


桜2016-1

桜2016-2

桜2016-3

桜2016-4

桜2016-5

桜2016-8

桜2016-12

桜2016-7

桜2016-6

桜2016-11


更に桜を撮る者達


桜2016-9

桜2016-10

桜2016-13

桜2016-14

桜2016-15

桜2016-16

桜2016-17



満開の桜でした。

メインエリア?の尾崎橋の周辺は家族連れの宴会で賑わってました。

なのでそれまで通過していた川沿いのエリアが一番落ち着いて桜を楽しめたんです。

なんか拍子抜けしたような気分。

ま、でもゴミゴミしてはいなかったので後悔はしなかった。

ここから徒歩で浜田山駅まで移動して初のたんたん亭で美味しいラーメンを堪能しました。

今年で花見も名所は訪問し尽した感があるので、

来年からは麺活を兼ねて町の片隅にある桜を楽しむのがいいと思います。

今年もまだ撮りたいと思いますww





自家製麺SHIN@反町




最近、麺活では食前に野菜ジュースを飲んでますが、

これを習慣づけるようにしてからは体調がいい感じですね。

食後とかも非常にスッキリしてます。

だけど、お店をハシゴする時はどうなのか疑問だった。

いちいち入店前に飲む必要があるのかな??

野菜ジュースは一日分の摂取量があるので過剰摂取はまずいのでは?

なので野菜ジュース健康法?を教えてくれた一人に会いにお店を訪れた。




いりこ1




「自家製麺SHIN」さんです。

ここの女性店主さんが教えてくれたのです。

しかも限定はいりこそばを販売中なのでそちらも狙ってました。



いりこ2


3月24日から開始されたいりこそば。

いりこ出汁をイメージしたそう。

自分は味が想像がつかない。


いりこ4



いりこそば750円。



いりこ5

いりこ6


煮干の出汁がしっかりと効いており、苦味もクセもありますが

あまり気にならないね。

旨味もたっぷりでうどんのような穏やかなものではなく

しっありとパンチのある?ラーメンスープでめちゃ旨いです!!

あっさりとして出汁感が強い清湯系醤油味のスープ。


いりこ7


三つ葉&青ネギ。


いりこ8


花麩。


いりこ9


チャーシューは豚バラ煮豚。


いりこ10


こ、これは…、サービスです。

有難う御座います。


いりこ12



ツルツルシコシコの中細麺はレギュラーと同じだけど、

違う印象を受けたように感じてしまったのは何故だろう??




                              (・∀・)スースキスースキスー♪



うどんをイメージさせたのでしょうが、

出汁も醤油味もしっかりと個性があり

乱発されるありきたりな煮干清湯系とは一線を画す味わいのラーメンでした。

個人的には今までの限定の中でもインパクトはかなり上位だね。

今月の8日からは新限定アゴ塩つけ麺がスタートします。

実は私は未食なので、非常に楽しみにしてますが、

今月は検査なんですよねww

野菜ジュースで乗り切るか!

この日は女将さんとあまり会話出来ませんでした。

話し出すタイミングを逃してしまったのです。

何度か調理中に話しかけられたのですが、

食べ終わってからのほうが余裕が出来るからベターかと思い、

後回しにしてしまったのが響いた。

女将さんのほうから話しかけられたときが一番良いですね。

なのでお店情報の交換が出来ませんでした。

残念。

ご馳走様でした。





実食日・2016年3月29日

食べログのリンク↓

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140205/14050343/

支那そばや@新横浜ラーメン博物館

ネットを俳諧していたらこんな情報を発見!

              ↓

http://www.raumen.co.jp/information/news_000422.html


支那そばや30周年記念の豚骨ラーメン!!

かつてイベントで販売された限定の豚骨ラーメンを

レシピを元に復活したもの。

支那そばやのラーメン博物館と戸塚本店で

22日~27日の期間限定で販売されました。

全国のコンビニでも販売されてます。

もうすでに終了しましたが、そのレポをします。

佐野さんの豚骨ラーメンなんて興味津々ですね。



佐野豚骨1


ラーメンの鬼 伝説の一杯 とんこつらぁ麺930円。


佐野豚骨2

佐野豚骨3



白濁したスープは豚ゲンコツとバラ軟骨を使い、

羅臼昆布の出汁を合わせてクサみのないもの。

広く知られた豚骨スープよりもあっさりした上品なのど越しです。

旨味もしっかりしており豚骨ラーメンとして物足りなさは皆無です。





佐野豚骨4


これが醤油のモロミか!?


佐野豚骨5


九条葱。


佐野豚骨6


穂先メンマ。


佐野豚骨7


平田牧場の三元豚のバラチャーシュー。


佐野豚骨8



細麺はと戸塚本店のに比べるとしっかりした張りの強さを感じるもので、

不満なしバッチリですね。

チャーシューを絡めて食べると美味しい。



        
                         (・∀・)スースキスースキスー♪




しつこさがなくて、味わい盛やり付けなど全体的にも上品な豚骨ラーメンでした。

支那そばやらしい豚骨醤油味でした。

これを味わうにはコンビニへ行くしかないか。

買うかな??w

ご馳走様でした。







実食日・3月25日

食べログのリンク↓

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140206/14000084/

ロ麺ズ@弘明寺


3月も残りわずか。

このブログ更新も4日に一度ペースになってしまい定着してしまった。

昨年12月分の数日分しか紹介出来てない。

このところ限定ばかり食べているのでそれも進まない理由だ。

あのリフォーム期間が恨めしい!!

完全にモチベーションが途切れた。

止めたいけど勿体ないからね。

こういう時は無理をしてでも更新をやり遂げるのだ。

ということでレポを紹介します。




たこ1




「ロ麺ズ」さんです。

どんな理由で訪問したのかも忘れましたw

やや遅めのランチでした。

限定も何をやってるのか忘れてました。

券売機に新たな限定麺のタコまぜそばが表示されているのでそれをポチ。

この時点では後藤氏は不在。




たこ2



タコまぜそば900円+大盛100円。

メキシコ料理のタコスをイメージしたまぜそば。

メニューPOPを見ていたのですが重要なことをすっかり忘れておりました。

そのPOPも撮り忘れているしww

なんか最近おかしい。


たこ3


豚ハラミのせトマト煮丼430円。

これは失敗の組み合わせでした。

その理由は後ほど分かります。

トマトの旨味が開店当時より増した印象で、チーズの旨味も強い。


たこ5


タ、タコ。


たこ8


これはドンタコス。

タコとドンタコスで味をイメージ出来るかな?


たこ4


トマト、玉ねぎ、ピーマンなど数種類の野菜を使用。

酸味がなかなか強くて影響が大きい。


たこ6


たこ7


たこ9


チーズなどピザぽい要素もありますね。

確かにAjitoを連想させる味でもありますわ。

濃厚でパンチもあります。


たこ10


後藤麺をマゼマゼ。


たこ11

サルサソースと辛味オイル使用した爽やかな辛い風味が特徴。

味付けは全体的に酸味が強いですね。

チーズや挽肉の濃厚な味わいもしっかりしてますが、

酸味が支配的だという印象です。

後藤麺は説明不要の美味しさ。

パスタなんかより全然心地よい食感ですわ。


たこ12


そして〆スープと一口ライス。

食べ終わると丼底に残るので、それに混ぜて食べるスタイル。

ですが、自分すっかり忘れてしまい全部残さずに食べてしまったw

配膳した女性店員さん、カラっぽの丼を見ながらその丼に入れて下さいと説明されてたなww

なんでこれはリヴェンジ決定ですな。



                            
                                  (・∀・)スースキスースキスー♪




爽やかな辛さのメキシカンな?まぜそばでした。

次回必ず〆スープと一口ライスを!

後藤氏は食べ終わる頃に会いましたね。

そこで豊島ミュージアムの話を聞きました。

忙しそうでしたね。

ロクに会話する暇もなかったです。

ご馳走様でした。




たこ13



帰る途中に発見!

大丈夫か!?と思ったら後藤氏が勧めたそうですww

そうだよね、普通ラーメンに蕪なんて思いつかないよね(笑)










実食日・3月15日

食べログのリンク↓

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140306/14060485/

豊島ミュージアム@池袋2




中池袋公園のラーメンイベントの二軒目はどこにしようか?

白河ラーメンの表示があるのでそちらに移動した。

手綱と焔というお店のコラボ。

全く知らないお店ですが、

白河系なら地元横浜にも仲町台に白河中華そばと、

町田市に一番いちばんというお店がありますので参考になるかな?

店員のメガネの女性が素敵(・∀・)♪



手綱1


手打ちの平打ち麺だ!!これぞ白河系のビジュアルだ。


手綱2


名古屋コーチンと岩手産のゲンコツをブレンドしたスープだそうですが、

しっかりしたボディの清湯醤油味。

上記の白河系とは殆ど被ることがない味だな。

白河というよりは昨年末に末広町で食べた佐野ラーメンに似ている印象だ。



手綱3


手綱4

手綱5


具はホッとするビジュアルだ。


手綱6



手打ちの平打ち太麺はピロピロというより

表面がゴワっとしているので饂飩のような豪快な食感だ。

この辺りも上記の二軒とは違う印象だ。


 
                           


                               (・∀・)スースキスースキスー♪




味は美味しかったです。

無難というか…。

今回のイベントでは後藤麺とご当地系に絞っておりまして、

都内近辺で食べられるお店はスルーでした。

元とかブンブンとか多いですよね、そういうお店。

出店のコンセプトがイマイチよく分かりませんでしたが、

頂いたラーメンは美味しかったですね。

豊島公会堂や庁舎には全く思い入れはないけどw、

美味しいラーメンが二軒も頂けて幸せでした(笑)

当日は混雑しなくて良かった。

御馳走様でした。



















プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。