スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん白虎(しろとら)@港南台


ようやく昨年11月分のレポが終了したΣ(´Д`*)

本来なら2月の第1週に終わる計画だったがww

流石に毎日二件づつの投稿は無理があるね。

今回から12月のレポになります。

第一弾は

「らーめん白虎(しろとら)」さんです。

鎌倉街道沿いにある入れ替わりの激しい店舗。

石川町の白虎さんの修業元である濱塩ラーメンさんは

その店名に白虎を追加して濱塩ラーメン白虎に変更されたようです。

経営者が変わってリニューアルオープンだそうです。

まだ関係が続いているのでしょうか?気になるところです。

この日は運動のついでに夕飯のために寄りました。

メニューが豊富でレベルも高そうなのでワクワクしますね。

前回は淡麗系の醤油味はとても気に入ったので期待してしまいます。

今回は辛いメニューに吸引力を感じてしまい、

そのまま魅入られて券売機のボタンをポチしてしまうことに。

食券購入して醤油または塩をコールするシステム。

今回は醤油味に決めた。



白辛1


辛味ラーメン(醤油味)800円。


白辛2

白辛3


白湯スープに辛味を加えた醤油味。

なかなか汗をかく辛さですね~。

味もベースの白湯スープの旨味がとてもいいので

スッキリした味わいでもコクを感じる美味しさです。

決してひ弱な印象ではないということです。


白辛4

白辛5

白辛6

白辛7


この具だけは何か分からん食感でしたが、

白キクラゲというものらしい。


白辛8


細い縮れ麺はキレのあるスープに合っていると思います。

ただあるサイトのレビューを見ると、多加水と書いている人や、低加水と書いているのも見かけますが、

食べるだけで分かるのかな?(笑)

伸びにくい麺質に作るのが多加水だそうなんで、

食べるだけでは基準が分からないので

自分はなんとも言えません。




                                  (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ




流石の実力店らしい隙のない美味しさでした。

辛くて旨いが実現されているクオリティ。

このレベルなら他のメニューも期待出来る。

いつまでも続いてほしいお店ですww

濱塩にも行かなきゃな。

御馳走様でした。





実食日・2015年12月1日

食べログのリンク↓

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140309/14058191/



































関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。