スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番いちばん@町田




最近も忙しくてまた更新が止まってしまいました。

一度に二軒分アップするのは大変な労力を使いますが、

どうしても在庫を減らさないとこれまでのレポが無駄になってしまうから

出来る限り頑張らないと。

夜は徹夜するといい記事が書けないので、早く寝ることにした。

朝早く起きないと家事にも影響するので早く寝ることに決めたのです。

そういう流れでブログの更新が滞ってしまったのです。

今回の久々の記事は、昨年11月下旬のレポ。

「支那そば やまいち」さんで食べた後のことです。

(後述しますがアップする手順が逆になってしまいましたw)


この日は買い物を頼まれていたんだよな。

今ほどではなくとも結構寒い日だった。

町田のお店をかたっぱしからアタックしたけど、

通し営業のやまいちさんに決定した。

その後に向かったのが、夜の部18時オープンのこちら。



一番1



「一番いちばん」さんです。

白河ラーメンのとら食堂の一門ですが、

味はかつてのロックンロールワンのようなネオクラシック系のテイストにかなりアレンジされたもので

仲町台のお店とは大分違います。

久々の訪問で夜の部シャッターでしたが、

開店の時、金原店主が出てきて深くお辞儀をしながら向かえて下さいました。

こういう人柄好きですね。

最近はメニューが増えたんですよね。

生姜中華そば、台湾まぜそば、汁無坦々麺など。

つけ麺も定着したみたい。

迷うところなんですが、久々なんでまたもや中華そばに決定!

いつもこの店ではこうなるのです(笑)(笑)



一番2


ワンタン麺850円。


一番3

一番4


鶏がらメインの醤油味のスープはネオクラ系の醤油ダレがビシっと効いたタイプ。

だけどこの日はやや味わいがいつもよりスッキリと優しく感じられて

修業元の白河とら系に近い味わいに思えた。

物足りなさはないけど、いつものパンチのあるタイプを求めていたので

意外でしたね。


一番5

一番6


歯応えの強い肉質の鶏&豚のチャーシュー。

硬質な味わいで好きですね。


一番7


皮もツルツル、餡もたっぷりのワンタンも大満足!!


一番8


青竹による手打ちの自家製麺は

平打ち太麺で口内でピロピロする食感だけど、

仲町台と比べるとやや緩め。

あっちが完璧すぎるんだよね。

特に不満はなし。




                                  (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ





やはり間違いない旨さだったわい!

次回こそサイドメニューにチャレンジしてみます。

武者震いがするねww

普段は早仕舞いが多いので中々訪問出来ませんが、

久々の感激の旨さを堪能しました。

御馳走様でした。






実食日・2015年11月28日


食べログのリンク↓

http://tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13001469/











関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。