FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生粋花のれん@茗荷谷


この日は都内にある人気店を狙いました。

日曜は起床が遅めになる傾向あるので、

この日も午後13時半過ぎくらいに自宅を出た。

当然、通し営業のお店に限られる。

しかも日曜の都内だと定休日の店が多いのでハードルが高くなる。

そこで検索に引っかかったのがこのお店でした。



花1



「生粋 花のれん」さんに行きました。

評判の良い、私好みの淡麗系ラーメンを出すお店で貴重な存在です。

ネット情報では店主の奥様が大変美人だというので、配膳前から気になってました(笑)

15時頃入店で、到着時は貸切状態でしたが、後からちらほら2名ほど。

混雑することはなかったです。

この茗荷谷エリアも初めて訪問しますね。

丸ノ内線の沿線は良店の宝庫か?

テーブル席に座る。

奥に厨房があり店主と奥様の二名体制です。

店主の陰になり奥様が見えないww

すると暫くして厨房との間のカウンター席にお客のお兄ちゃんが座ったので

完全に奥様は隠れてしまいました(笑)



花2


味玉醤油ラーメン880円。

見た目はめちゃくちゃ惹かれますね~、

分かっていても期待が膨らんでしまうのです。


花3

花8


色合いは濃いけど、優しい味わいの醤油味。

尖りがなく、クセも強くない飲みやすい安心の味わい。

多分、動物系オンリーだと思うけどとてもスッキリしていて

返ってインパクトが弱く感じた。

ヴィジュアルからもう少しワイルドなタイプを想像してしまい、

肩すかしを喰らったようだ。

期待しすぎてしまったのかな?

非常に評判のいい淡麗系ラーメンですが、

へそまがりの私には物足りなく感じてしまった(笑)


花4

花5

花7

花6


チャーシューは流行りの低温調理か。

品の良い肉質と味でした。


花9


縮れた平打ち麺はピロピロした食感で美味しい。

これは素晴らしいです!!


 

                             (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ




まあ、物足りないと書きましたが、安心の美味しさであることは認めざるを得ませんね。

清湯系の醤油味は難しいからね。

次は塩味にチャレンジしてみます。

店の雰囲気はとても良い感じで、店主さんも若くて、奥様も美人。

帰るときにようやくお顔を拝むことが出来ました(笑)

お兄ちゃんがいなければなぁ…(笑)

御馳走様でした。






実食日・2015年11月14日


食べログのリンク↓

http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13184374/

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。