FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らぁめん醤和@関内


勝治さんでなんとなく消化不良だったので、

二軒目を目指すことに。

どう考えても二郎インスパのハングリーピッグは量的に無理だから、

その近くにるあっさり系のお店に向かう。


醤和魚1


「らぁめん醤和(しょうわ)」さんです。

横浜で2番目に美味しいラーメンだそうですw

何故2番目なのか分かりませんが、

私もとても気に入っているお店です。

間違いないラーメンを提供してくれるお店ですな。

名古屋コーチンで出汁を取った鶏出汁スープは絶品!

入店するとやはりこの日も貸切状態でした。

まず目についたのが券売機のメニュー。

白湯系のメニューなんですが値段がなんと1500円くらいのものが数種類ありました。

食材費が原因ですが、これは流石に私では手が出ませんな。

清湯系メニューは一通り食べたので白湯系を狙っていたんですが、諦めました。

ということでこの日選んだのは魚介出汁を使ったラーメンです。


醤和魚2


魚介を合わせたラーメン800円(メニュー名はうろ覚えです)


醤和魚3


なんとも堪らないシンプルなヴィジュアル。


醤和魚4


具はスープの味を壊さないように別皿で提供されます。

以前マスターに海苔との相性を聞かれたけど分かりませんw


醤和魚8

醤和魚9


鶏?+魚介出汁と思われるスープはやはりスッキリ&コクのあるもの。

魚介が加わった分、旨味も分かりやすい。

ベースの鶏の旨味がいいので魚介をわざわざ合わせなくてもいいでしょうね。


醤和魚5

醤和魚6


チャーシュー、メンマなどは甘い味付けでスープの味と同じかも?


醤和魚7


魚介ラーメンだけに、魚の塩焼き?が付いてきます。


醤和魚10


麺は細麺、平打ち、太麺と3種類から選択可能。

黄色い細麺はツルツルとした歯触りで、とても心地よい食感。

ノスタルジーも感じさせ、食が進みまくり。



                              (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ



やはりこの店は絶品の美味しさであった。

マニア好みの流行りの清湯系とは一線を画する味わいだ。

これが昭和テイストなのか判断しかねるが、

全体的にホッとする味だね。

暫く行かないうちに値上げされてワンコインメニューは消滅したが、

基本の清湯系の醤油、塩だけ食べてれば十分である(笑)

通し営業の貴重なお店。

今後も通い続けまっせ!

御馳走様でした。







実食日・2015年11月9日

食べログのリンク↓

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14048140/



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。