スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロ麺ズ@弘明寺で年越しそばもどき


G麺さんで年越しそばもどきを満喫した後は、

初の年越し限定麺を提供するロ麺ズさんへ移動。

上大岡から京急線で移動。

やっぱ京急だと楽だわww


ロ年1

数量も限定とは頭になく、19時前に到着。

昼間かなり出たらしく31日は早めになくなりそうだと…。

食券購入時、券売機が正常に作動せず入金出来ないという珍しいトラブルがあった。

店員さん、後藤さんが対応しても中々復旧せず、

業者さんに問い合わせて一件落着。

原因はメニューボタンが押されたままの状態になっていたからだとか?

先客は1名。

後からゾロゾロと来たけど半分埋まった程度。


ロ年2

年越しそばもどき醤油味500円。

2軒目でご飯もクリアしているので並を一杯で。

見た目はかつての限定の本枯節ラーメンにクリソツですが、

中身は全然違うそうです。

そうでなくちゃ、意味がないもんね。


ロ年4

ロ年6

ロ年7


葱やら小松菜やらカイワレやらの野菜の具は、

シャキシャキした食感でとても良いアクセントになりますね。


ロ年5

ロ年3

ロ年9


スープは鰹出汁と基本の動物系のWスープの醤油味で、

蕎麦ライクであっさりして美味しいですね。

本枯節限定は比較対象としては不適切なのかも知れませんが、

それよりもスープに厚みがあり旨味がしっかりしてコクが感じられるのです。

毎日食べたいラーメンかな。

隣ので食べてるおっちゃんもレギュラーで食べたいと言ってましたが、同感です。


ロ年8


豚タンですが、これも肉質が軟らかくて美味しさもアップしたように感じました。


ロ年10


G麺よりもやや太めの中太?麺ですが、

モッサリして蕎麦を太くした感じですw

啜りの塩つけ麺の太麺にちょっと感覚が似てるかなと思いました(笑)




                                  (((o(*゚▽゚*)o)))




蕎麦ぽいスープに感激したぜ!!

G麺よりこちらのほうが好きかな。

大盛でじっくりと味わうべきですね。

これは塩味もあるので31日出来れば頂きたいんですが、

店内連食したいかな(笑)

でもこれやると他の客に迷惑かもね。

大晦日はなんとしても塩味を食べたい。

啜りの鶏白湯もあるからな、どっち先に食べるか悩む。

営業時間的には啜りが先だね。

あっちも残は少ないはずだし。

31日は食べ納めだ!

御馳走様でした。







スポンサーサイト
プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。