スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松屋@桜木町

パシフィコでのモー娘。のライブが終わったのは21時頃。

夕飯の時間だ。

桜木町駅地下街のぴおにある横浜ラーメンで久々に食べるつもりで移動したら、

21時過ぎで閉店ww

お店の営業時間はぴおに準ずるそうですが、

こんなに終わるの早かったっけ??

その時の気が付かずに席に座ろうとした自分に対する

親父さんの「終わり」というこの時の淡々としたさりげない言い方が妙に笑えた。

気を取り直して再び外に出て店を探した。

ほんの少し歩いたところにある大手牛丼チェーン店の松屋さんの前を通りかかる。

この時は気分的にはラーメンではなかった。

ここ1,2年の自分はラーメンモード全開だったので、

本当は大好きな松屋さんや洋食屋さんにも行きたい気分の時もあったのにそうしなかった。

松屋を目の前にしたこの時は本能を揺さぶられたのか

そのまま吸い込まれてしまった。


塩葱1


葱塩豚カルビ丼大盛550円。


塩葱2


超お気に入りのメニュー。

もうこれ見ただけでヨダレがたれてくるんです。

松屋大好きな自分は他にも好きなメニュー沢山あるけど、

一番食欲が湧くのがこれなんです。


塩葱3


油揚げとワカメの味噌汁も美味しいですよね。

葱が入ってないのがいいww


塩葱4


沢山の葱には塩ダレがたっぷり。

しょっぱい味つけで最高ですね。

どこぞの大手店の似たようなコンセプトのメニューでは甘くて台無しですが。

兎に角、良く混ぜます。


塩葱5


薄くてサッパリした味わいの豚カルビ、顎が外れるくらいに美味しいですww

昨年体験した顎が痛む事件の遠因ではないかと言われてます(多分)。


      
                               (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ



なんかホッとしました。

ラーメンもいいけどたまには食べたいですよね、こういうの。

しかも何度も言ように自分松屋大好きだし。

最近は麺活抑えているので、また通いたいと思います。

本日も衝動で行ってしまったw

気になる限定はスンドゥブは現在やってないけど

最近はやらなくなったのかな?

様子を見るとします。

御馳走様でした。







実食日・2015年11月3日


食べログのリンク↓

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14035023/

スポンサーサイト

一徳庵@日限山



最近なかなか忙しくて投稿出来ませんが、

頑張りたいと思います。

昨年10月26日のレポ。

この日は親戚が来てお手伝いをしてくれたので、

夜はいつもの、というか久々に近所の一徳庵さんに食べに行きました。


一徳庵1


「一徳庵(いっとくあん)」さんです。

この店に親族で訪れるのは久しぶりなんです。

親戚が家に来るのは土日が多いので

いつも店が混んでいて他店に変更してばかりでした。

さて好みのメニューは殆ど頂いたようなので、

今回はどれにするか迷いましたね。

前に一度カレーつけ麺を食べていたのですが、

カレーの味は美味しかったので気に入った。

なので気になっていたこの店のカツカレーを選択した。

カレーつけ麺は葱が多すぎたんだよねw


カツ1


カツカレー1180円。

これも大きな器で来ましたね~。

サラダも味噌汁もついてきて嬉しいです。


カツ2


ボリュームなんだけど、この店の蕎麦うどん以外のメニューて

大盛?路線なんだよね。

嬉しいことであります。


カツ3

サラダはドレッシングがかかってます。

カツ4

蜆と葱の味噌汁。

カツ5

お新香はスルーwwww

カツ6

カツ7


カレーの味はやはり和風の出汁が効いたようなしっとりとした味わいで、

ほんのりピリリとスパイシーでコクがあって美味しいです!!

よくある蕎麦屋のカレーの味とは「一味違う」感じですね。

飽きない美味しさ。

しかし、これもやはり小さく細かく切られた葱が大量に、

カレーを埋め尽くすかのように入ってます(´;ω;`)ブワッ

普通は我慢して食べますが、

私は違います。

全部よけてしまいました(笑)

大変な作業でした。

カツもサクサクの衣で美味しかったです。



                             (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ


味は美味しかったです。

他店にはない個性でしたよ。

でもね、もうここではカレー系メニューは食べませんね。

ということでこの店の料理は外れがないですね。

御馳走様でした。






食べログのリンク↓

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140307/14019057/

浮内@上永谷

このブログをご覧の皆さんに申し上げます。

私は現在、

糖尿病の判断基準であるヘモグロビンA1Cの数値が上昇して

危険領域に到達してしましたので

ラーメンの食べ歩きを絶っております。

なので、外出したら比較的体に良いものを食べてます。

そして毎日ウォーキングを30分以上やってます。

この日は、その運動が終わってからの夕飯でした。

近所には中華屋、とんかつ屋くらいしかない。

この日はどうしても体に優しいものを摂取したかったので

徒歩で上永谷駅の近くに移動、

讃岐うどんの美味しいお店を訪れました。



1


「うどん浮内@上永谷」さんです。

最近は夜の部に行くと、ご飯系が売り切れのケースによく遭遇します。

界隈でも中々本格的な讃岐うどんが頂ける貴重なお店です。

いつもは冷やしぶっかけばかり食べてますが、

この日も割とサッパリしたメニューを選択しました。


2


ざるうどん620円+大盛100円。

いかにもサッパリしたイメージなんですが、

ざるうどんは初めて食べるかな?


3


これでも大盛なんです。


4


上品なおつゆです。


5


品のある甘味で、美味しい天かす。

この店の魅力は天ぷら系だと思ってます。


6


コシの強く弾力性のあるうどん。


7

8


美味しい!

ただ唯一の失敗は麺が少なく見えたので

まとめて数本漬けて啜りましたがつゆが早い段階で薄まってしまったことだ。

感覚的には一本ずつ啜るのがベストだな。

やはりここの天かすは魅惑の美味しさだね!

御馳走様でした。




食べログのリンク↓

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140307/14045231/




新感覚の日本蕎麦!!濱寅@東戸塚

先日、気になるお店に訪問しました。

浜2

浜1

浜4

乱切り蕎麦・濱寅@東戸塚さんです。

以前、ハマ麺スタンプラリーの開催店として訪問しました。

濱寅さんは昼と夜で違うメニューを提供するお店でして、

昼は日本蕎麦、夜はラーメンというスタイルです。

夜は前回頂いたので、昼の蕎麦が気になってました。

そこで私が通っているお店G麺7@上大岡の後藤店主にお伺いしまして

いろいろと情報を仕入れました。

☆基本のオーソドックスな「せいろ」が美味しい。

☆あと卵焼きが良い。

とのこと。

この情報をもとにいざ、訪問しました。

店内の入りは半分以下くらい。

お昼ですが。

さて、メニューなんですが基本のせいろなんですが見当たりません。

食券左上の法則では、もりそばになりますので

「せいろ」と名のつくものを探しまくる。

するとお店の一番オススメという「こってり豚せいろ」というのがありました。

とりあえず、よく分かりませんがこれをチョイス。

浜5

ビール500円

浜6

浜9

こってり豚せいろ900円

浜8

つゆの見た目は焦がし葱が浮いてます。

これは蕎麦としては珍しいですね。

浜14

具は豚バラ肉です。

ラーメンを思わせるヴィジュアルですね!!

浜12

浜13

それでは蕎麦をつけて一啜りする。

確かに味は日本蕎麦ですね。

でも焦がし葱とつゆの表面に浮いた豚の油のおかげで甘みがあります。

それがラーメンのような重厚感を感じさせます。

めちゃくちゃ旨い!

日本蕎麦とラーメンのコラボですね。

浜7

浜11

浜15

麺は自家製の中細くらいの平打ちの麺。

蕎麦にしては太めですが、硬めの食感で歯ごたえ十分です。

存在感のある麺です。

浜10

浜16

浜17

まさに新感覚の蕎麦です。

これは美味しいです。

後味サッパリですが、後を引く旨さです。

すっかり魅了されてしまいました。

つけ麺は油が多く、味付け濃い目でしょっぱいので

対照的ですね。

こんなに旨いのに、お客の入りはイマイチかな。

後藤氏も仰ってましたが、客層がファミリー層が多く

蕎麦屋さんは受けが宜しくないと。

オフィス街のほうが向いている。

個人的にもこのお店の情報は少ないと思う。

有名店である濱虎の支店のわりには。

立地条件を克服できるかがポイントですね。

このあと、後藤氏に話したところ

普通のお蕎麦でいいんですよ

ということなんで、次回はそうします。

ご馳走様でした。





神奈川県横浜市戸塚区品農町515-1

営業時間

11:00~15:00、
17:00~24:00

無休



♪みんなでお蕎麦屋さんへ行きました~下川井

 
沿線シリーズを一旦お休みして、今回はとっておきの企画を用意しました。
 
「豚そば成」という近所のラーメン屋さん
 
自分は良く通っているのですが、
 
そこの常連さん達と
 
「みんなで一緒にどこか良いお店に食べに行こう!」
 
という話になりました。
 
盛り上がっている会話の席で、成社長が18日の昼に予定を立てました。
 
場所はどこが良いか。
 
みんなの思い出に残るような食べ物屋さんがいいと自分は考えてました。
 
そこでA幹事長
という常連の長がおりまして、
 
彼が日ごろ贔屓?にしているお蕎麦屋さんが候補に上がりました。
 
社長が「じゃあ、みんなで行こうか?」と言い、ほぼ全員賛成。
 
しかしA幹事長
は贔屓にしているお店であるにも関わらず、
 
乗り気ではないです。
 
何故でしょう?
 
「俺が文句を言われるから嫌だ、それより三ツ境にホルモン焼きを
 
食べに行こう一人三千円ね。」
 
等と訳の分からないことを言い始めました。
 
しかし、自分と成社長が説得して何とか収まりました。
 
                            


 
◆18日、AM11:30に成に集合◆
 
☆参加者☆
 
 成社長夫妻、女性店員さん2名、
 
◎常連客
 
 丸さん、A幹事長
(超美人歌手石川セリさんのご親戚です!)、自分
 
 以上の7名です。
 
成社長の車に男4人、店員さんの車に女性3人。
 
車2台でLet’s Go
 
                       


 
場所は旭区下川井です。
 
そのお店の存在はA幹事長
しか知りません。
 
当然?食べログにも載ってませんでした。
 
下川井IC降りて、中原街道を都岡町の方角へ。
 
ありました、「○殿○」の信号です。
 

 

 
駐車場がありまして、そこにひっそりと佇んでます。
 
近くにリンガーハット、マクドナルド、すき家があります。
 
駐車場が広いと聞いてたのですが、そうでもないです。
 
でも、7,8台は停められるかな。
 
店名はあえて伏せておきます。
 

 

 

 

 
店内はカウンターのみで9、10席ほど。
 
12時過ぎのお昼時なんで混んでます、てウチらが7人ですから(笑)。
 
ご夫婦で切り盛りされてます。
 
頑固そうに見えるご主人と、
 
テキパキと頑張っているのは奥さんでしょうか。
 
ここは値段が安いです。
 
メニューはいろいろあるんですが、
 
ここは全員でA幹事長ご推薦のAセットをチョイス(笑)。
 
カレーとのセットが絶対の組み合わせなんだよ

  By A幹事長


 
冷蔵庫から蕎麦を出して調理開始です。
 
人数が多いので、時間がかかります。
 
女性から先に配膳され、次に成社長と自分の30・40代の若者に出されて
 
その後50代?の丸さんと最後に還暦を迎えるA幹事長
に出されました。
 
成社長「順番違うんじゃない?、年配の人が先でしょう」
 
自分もそう思いました。
 
いよいよ実食です!!
 

 
Aセット(かけ蕎麦+半カレー)450円。
 

 

 
蕎麦らしい香りです。
 
汁を一口啜る。
 
ダシが弱めな感じです。
 
カエシの味がかなり前面に出ているタイプです。
 
薄味で風味が弱めなので、ねぎをパクつきました。
 
自分は葱は基本好きじゃないのですが、何故か葱に嵌りました。
 
蕎麦における葱の重要性がやっと分かったような気がします。
 

 

 
太い蕎麦はモサモサした食感です。
 
コシも当然、弱め。
 
個人的にこういう蕎麦は初体験でした。


 
量の多さが気になる(汗)。
 
これを見れば鋭い方なら、どんな料理か分かりますね(笑)。
 

 

 
カレーはやはり無難系の家庭味でしょう。
 
トロミがあり普通の蕎麦屋さんのカレーですが、
 
何かツブが入ってまして噛み潰すと
 
とても甘い味が…。
 
味噌のような味ですが、これは何なのでしょうか?
 
カレーに味噌?
 
もはや知る由もないです。
 
これも量が多い。
 

 

 
まあ、450円でこの量は凄い!(意味不明)
 
自分は残しちゃったお。
 
確かにカレーとの組み合わせは必須かな(笑)。
 
各料理値段が安いし、ガッツリと食わせる蕎麦です。
 
営業時間的にドライバー向けのお店だと思います。
 
5,6年ほど前から営業しているらしいので、
 
それなりに儲かっているのかな。
 
暖簾には「味自慢」とありましたが、それは違うと思います(笑)。
 
言ってみれば、安さ自慢のお店でしょう。
 
ドライバー向けのお店なので、こういうタイプのお店はアリですね。
 
奥さんも頑張ってまして、接客は好印象でしたよ!
 
興味があったら探してみて下さい(笑)。
 
                            


 
このお店に何故みんなで押しかけたのか未だに謎ですが、
 
料理も含めて楽しい旅でした(笑)。
 
自分は途中で抜けたので、
 
まだみなさんから感想を聞いてないのです。
 
みなさんの感想が楽しみで仕方ありません(笑)。
 
素敵な思い出になりました。
 
またみなさんでどこかへ食べに行きたいですね。
 
この後自分は、三ツ境へ行きました。
 
 
 
 
                          おしまい 
 
 
 
プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。