スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの頃の洋食・洗濯船@黄金町

 
 
薄味蕎麦の後の食べ歩きも いよいよ〆になります。
 
中本@町田でテンションが下がった後、
 
カラオケでカロリー消費でもしようかと思い
 
会員になっている「カラオケの鉄人」に行こうと足を伸ばす。
 
町田店に向かうも、途中で足を止めた。
 
時間が15:00を過ぎているので、
 
夜の時間帯にかぶってしまうことを思い出した。
 
それなら昼の時間が長い中央林間店に行くことに決めた。
 
ヒトカラをたっぷりと堪能した後は、
 
どこへ行こうかまだ決めてませんでした(笑)。
 
界隈には「ぶんがらや」がありますが、少し前に行ってるので
 
南林間のあのお店に久しぶりに行くことにした。
 
しかし、駅に着いた時に気づきました。
 
この日は木曜日、なんてこった!
 
マルスは休みでした。
 
何度もこういう失敗を繰り返してしまいます。
 
吸引力のせいでしょうか?
 
少し嫌な気分になりました。
 
林間地区も既に訪問しているお店が多いので、もう一度方向転換して
 
相鉄線で横浜方面へ移動することにした。
 
ランチタイムに行きたかったけど、時間が微妙で諦めたお店です。
 
以前、一度訪問しているお店でして
 
ハンバーグが好みの味で気に入ったお店なのです。
 

 

 

 
「あの頃の洋食・洗濯船」さんです。
 
場所は京急線黄金町駅のすぐ近くです。
 
今年の9月上旬に訪問しました。
 
まだちょうど暑い時期で、旨いハンバーグを求めて
 
徘徊しているときでした。
 
昔ながらの洋食屋さんの雰囲気で、
 
時代錯誤に陥りそうな感じの店内でした。
 
雰囲気バッチリのロケーションで頂いたハンバーグは美味しかったのです。
 
気に入っちゃいました。
 
接客はおばちゃん
が愛想良く応対して下さいます。
 
奥の厨房でご主人が調理しています。
 
席は二人がけテーブル席が三組、六人がけテーブル席が一つ
 
モニターでケーブルテレビが見れます。
 

 

 
メニューはいろいろありますが、前回はハンバーグセットを頂きましたので
 
今回はもう一つの課題であるグラタンをチョイス。
 

 

 
お通しは椎茸で、細かく刻んだオニオンをドレッシング風のソースで
 
味付けしたもの。
 

 
セットのサラダ。
 

 

 
チキングラタン1000円+ライス200円+ビール400円
 

 

 
チキンがゴロゴロ入ってます。当たり前か
 
マカロニも程よい大きさで食べ応えありで、好みでっせ。
 
玉葱は細く小さくスライスされており、良かった。
 
味つけは控えめなほうだと思いますが、
 
程よい濃厚さもありまして淡白な印象はナシ。
 
味わいのバランスは良いです。
 
全体的に優しい味わいのグラタンは、飽きさせない美味しさ。
 
好みの味に近いので嬉しいです。
 
タバスコがついてますが、自分は塩をかけて頂きました。
 
グラタンといえば、ウチのグラタンが一番好きでした。
 
チーズがタップリのイメージがありましたが、
 
飲食店のグラタンはクリーミーですが
 
薄くて淡白な味つけが多いようです。
 
この店は控えめな味ながら満足できました。
 

 

 
ON THE RICE!!
 
ご飯は品質に拘ったものだそうです。
 
モッチリとした食感で、美味しいです。
 
                                  


 
久々に美味しいグラタンを頂きました。
  
最近、ウチでは父親の体調が悪いので
 
ハンバーグとグラタンにはお目にかかれません。
 
そこで洋食の食べ歩きも始めたのです。
 
個人的には中々良いお店を発見しました。
 
感じのいい接客も気に入りました。
 
                         


 
ハンバーグ編は沿線シリーズで紹介します。
  
旅の最後の〆は納得の行く美味しい料理でした。
 
THE END
 
 
 
 
 
神奈川県横浜市中区末吉町3―67
 
営業時間
 
11:00~14:00、
17:30~23:00
 
定休日
 
日曜、月曜が祝日の場合連休
  
スポンサーサイト

母校近くの洋食屋さん!山水@能見台

 
美味しいハンバーグを求めて流離うシリーズも佳境に入ってきました。
 
今回やってきたのはは自分のかつてのホームグラウンドの一つ、能見台です。
 
母校の近くにインドカレー屋ガネーシュがあるので、以前訪問しました。
 
ガネーシュの他に美味しいお店があるかどうかネットで探しました。
 
すると、ありました評価の高いお店が。
 
街の老舗洋食屋さんらしく、地元に根付いたお店のようです。
 

 

 

 

 
「山水」さんです。
 
能見台駅前のバス亭から大通りを歩き、左折してすぐ。
 
商店街の裏道沿いにありました。
 
お洒落な外装です。
 
店内は芸能人や有名人のサインが飾られております。
 
武豊、キャイーンなど。
 
若い女性2人が接客で、奥の厨房に男性1人が調理してます。
 
この日は雨、店内先客0。
 

 
あまり広くないですが、落ち着く雰囲気がいい感じですね。
 
いかにも街の洋食屋さんという感じ。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
ネット情報のオススメはハンバーグ、クリームコロッケのようですが、
 
メニューが沢山あります。
 
どれも高い!
 
コロッケは3個で990円!
 
ぶんがらやの2個で500円どころではないですな。
 
初めはそのクリームコロッケ狙いでの訪問でしたが、
 
価格を考慮してハンバーグステーキに変更する。
 

 
ハンバーグステーキ・デミグラスソース130g 893円+ライス(値段忘れた)
 

 
生ビール(スーパードライ)578円
 

 

 

 

 
出てきたハンバーグは小さめです。
 
味はデミグラスソースが甘い。
 
うーん、またしてもこのタイプか。
 
街の洋食屋さんはみなこんな感じなのかな。
 
津久志亭のハンバーグはあっさりだけど、甘くはなかった。
 

 

 
肉は結構良い肉らしいけど、味付けが甘いとなあ。
 
一番美味しかったのは、マッシュポテトでした(笑)。
 
母校近くのお店で、評判良いので期待したんだけど
 
自分の口に合わないタイプでした。
 
肉は良かったと思う。
 
ファミレスのボッソリタイプよりは好きでした。
 
ハンバーグもいろいろあるんですね。
 
まだ今回はこのお店の良さを理解できていないかもなんで、
 
別の料理で再訪はアリですね。
 
コロッケかな。 
 
ご馳走様でした。
 

 
  
 神奈川県横浜市金沢区能見台通り7-3
 
 

 
 

つけ麺KOKORO@大船2回目

 
ルミネでハンバーグを頂いた後、
 
やはりラーメンが食べたくなりました(笑)。
 
なので沢山あるこの界隈の選択肢の中から、
 
以前記事にしたこのお店をチョイス。
 

 
「つけ麺KOKORO」さんです。
 
大船駅周辺も、去年から今年にかけてお店が大分増えましたね。
 
みな似たようなタイプばかりですが(笑)。
 
当然迷いましたが、魚介風味の強い味を売りにしたお店を選びました。
 
前回、川越で食べた頑者に似ているかなとの理由から気になってました。
 
今年ラー博に出店したので食べ比べには絶好の機会がきました。
 
                        
 
駅前の大通りから裏道に入った分かり難い場所にあります。
 
由比ガ浜の有名行列店「HANABI」さんのセカンドブランドです。
 
お腹の調子は十分目という感じでした。
 
ビールも飲んだし。
 
つけ麺ならイケるという判断で選んだのですよ。
 
でもブログ的には前回もつけ麺でしたので、
 
今回はラーメンにするべきでしたが。
 
前の訪問時はラーメンは売り切れでした。
 
材料がなくなり調達が間に合わないというのが、その理由でした。
 
しかし、自分がつけ麺頼んだ直後のお客の時に材料が届いたので
 
ラーメンの注文が可能になったんだっけ。
 
だから本当は今回、何としてもラーメンにしたかったのですが。
 
                        
 
店内はカウンターのみ。和の雰囲気。
 
店員さんは3人ほど。
 
相変わらずお店は結構賑わってます。
 

 
つけ麺800円+味玉100円
 

 
流行の濃厚魚介豚骨味です。
 
魚介の風味は良く効いてますが、全体的に濃厚です。
 
味付けはしょっぱさが際立っていて、油こさも目立つ。
 
味的にバランス感もイマイチだ。
 
イメージとしては、最近の「めん創・桜花」の単調な味を
 
しょっぱくさせた感じだ。
 
しょっぱくて濃厚というのも結構キツいものがある。
 
前はこんな感じだったかな?
 
連食だから、濃い目に感じた可能性もあり。
 

 

 
麺はストレートの太麺で、ゴワゴワした食感で加水率低めの硬め。
 
これも流行のタイプで、何となく頑者に似ているかな。
 

 
麺と汁の絡みはあまり良くないです。
 
自分の好きな魚介風味が効いているのが救いかな。
 

 

 
肉らしい厚手のチャーシュー。
 

 
割りスープです。
 
                        
 
 
この界隈ではレベルの高い部類に入るお店だと思いますが、
 
クドさを感じました。
 
一般的には普通に美味しいと思いますが。
 
この手のタイプでは、塩分多目で油こい味わいでした。
 
前回訪問した時は、今ほどこの手のタイプを経験していなかったので
 
味の判断がイマイチでした。
 
頑者に似てるのは麺の感じだけかな。
 
「HANABI」はデフォを頂いてないので、
 
平日の昼狙いで行ってみるかな。
 
あ、そうだKOKOROさんのラーメンを忘れてた(笑)。
 
ご馳走様でした。
 
 
 
 
神奈川県鎌倉市大船1-20-4
 
営業時間
 
月曜~土曜
11:30~15:00、
17:30~22:00
 
日曜・祝日
11:30~15:00、
17:30~21:00
 
定休日
火曜
 
 

熱々ハンバーグ!?つばめグリル@大船店

 
酷暑がウザイ、7月のある日のこと。
 
我が母校・横浜高校の野球観戦のために平塚球場に行った。
 
父親と観戦に行ったが、帰りは途中で別れて大船に立ち寄った。
 
なぜ大船かというと、
 
自分は帰りに沿線のどこかでラーメンを食べることにしていた。
 
それを父に伝えたのだが、
 
何故か父は戸塚行きの切符400円を買ってしまい
 
自分に渡して雲隠れしてしまった。
 
困った。
 
久しぶりにこのエリアに来たので、茅ヶ崎の評判の店にでも行こうかと
 
胸をときめかせていたのだが(笑)。
 
400円は無駄にできないよな、てなことで最近暑くなりそうなエリアである
 
大船にたどり着いたのです。
 
高齢の父なんで、ドついたりはしませんでしたよ。
 
                         

 
大船もお店が沢山ありますね。
 
ラーメン屋もいろいろあるんで迷いますが、
 
この日はカレーかハンバーグが食べたい気分でしたので
 
駅隣接の商業施設ルミネにハンバーグ屋があるのを知っていました。
 
早速突撃することに。
 
                                             
 
「つばめグリル大船店」さんです。(店舗写真はございません)
 
ハンバーグ洋食レストランです。
 
このお店を知ったのは食べログで好評価でしたので。
 
チェーン店のように各地に展開しているのですが、
 
町田、川崎の駅近くにもあります。
 
川崎店は入店しようと思いましたが、
 
何となく敷居が高そうな雰囲気でしたので
 
散々躊躇した末に諦めました。
 
かなり評判がいいので楽しみでしたが、ビルのテナントなら入りやすいので
 
大船店は入店してみました。

 
高級感ある洋食屋という雰囲気なんで、こちらも最初は入り辛かったです。
 
しかもお一人様なんで。
 
ハンバーグ以外にもグラタン、パスタ、コロッケなどもあるようです。
 
店内はほぼ満席です。
 
大船セレブリティで賑わっているのでしょう。
 
さあ、どんなハンバーグが出てくるのでしょうか。
 

 
つばめ風ハンブルグステーキ1150円+ライス?円
 
(ランチタイムはセットで1260円)
 
ホイルに包まれてハンバーグさんが登場しました。
 
こんな演出は初めてだな。
 
相当熱々なんでしょうね。
 


 
ホイルを引き裂くと、パカっと主役が顔を出す。
 


 
美味しそうなハンバーグが。上に豚バラ肉が乗っかってます。
 



 
さて、一口頂くと肉質はまあまあで納得。割と硬めで好きな食感です。
 
デミグラスソースは濃厚でマッタリ。
 
酸味が強いです。
 
深みを感じない味わいです。単調というか、大したことない味です。
 
甘いよりかはマシかなという程度。
 
                                   
 
やはり評判でも、あてにはなりませぬ。
 
このお店はコロッケかなんかにすればよかったのかな(笑)。
 
帆立のクリームコロッケなんてあるようです。
 
あと日替わりパスタもあるんです。
 
ハンバーグ以外のメニュー目当てに、ランチで再訪してみようかな。
 
分からない。
 
ご馳走様でした。
 
 
 
神奈川県鎌倉市大船1-4-1
 
11:00~22:00
 
無休
 
ルミネウィング7F
 

 
 

ステーキハウス・ちんちく林@湘南台

 
 
この日は「ぶんがりんぐの日」と決め込み、中央林間へ向かったが
 
定休日でフラれてしまいました。
 
一応、フラれたときの保険は用意しておいたのですが、
 
その前に気になるお店を近場にあるのを思い出した。
 
「のすけ」で冷やしトマトつけ麺やっていたので訪問しました。
 
量の少ないつけ麺なら連食も可能と考えたのです。
 
そして滑り止め予定のお店へやってきたのです。
 
                         
 
湘南台にやってきました。
 
このエリアの開拓が当時の目的だったので、
 
洋食・ハンバーグに絞りいろいろ調べましたが
 
これは!というお店が中々見つかりませんでした。
 
チェーン店が多いようです。
 
個人的にチェーン店には惹かれませんので。
 
そんな中、食べログの評価がそこそこ高いお店を発見。
 



 
「ステーキハウス・ちんちく林」さんです。
 
ユニークなネーミングですが、
 
ハンバーグが美味しいと評判のようで訪問しました。
 
駅の直ぐ近くです。
 
おしゃれな町の洋食屋さんという佇まいです。
 
店内はカウンター10席、4人がけテーブル席が2組。
 
あまり広くはないですが、ゆとりの空間があります。
 
店内もおしゃれな雰囲気です。いい感じです。
 
ご主人と奥様のお二人で切り盛りしてます。
 
20:00前、先客0。
 
暗めの照明が雰囲気を出してます。
 
床が低いカウンター席に着座します。
 


 
ステーキ中心のメニュー構成でお値段はそれなりに。
 
間違って入っちゃったかな?(笑)
 
ハンバーグとビーフシチューが評判ですが、目的はハンバーグなんで
 
それを注文する。
 

 
手作りハンバーグ(温野菜添え)1050円+ライス315円
 




 
やや小ぶり?のハンバーグに付け合せに人参カリフラワー
 
ブロッコリーポテトフライです。
 
ハンバーグは甘みのあるデミグラスソースがかけられてます。
 
これは食べ手を選びますかな。
 
自分は正直苦手です。後を引く感じが。
 
肉は肉汁バーストではなくて、
 
軟らかくて焼き加減も良い感じでいいと思いますが。
 
町の洋食屋らしい上品な感じのハンバーグですが、
 
自分には量が物足りません。
 
まあ、今回はハシゴだからいいのですけど。
 


 
ポテトフライは普通に美味しかった。
 
                          
 
自分的にはソースの甘い味がイマイチ、口に合いませんでしたが
 
好みは人それぞれですので。
 
一定の高いクオリティはある感じだと思います。
 
あとはカレーですかね。
 
カレーも甘い感じだったら、もうないでしょう(笑)。
 
ステーキは超低収入の自分にはありえません!
 
普通に美味しい洋食屋さんだと思います。
 
何かの機会があればまた、寄りたいと思います。
 
ランチで。
 

 
ご馳走様でした。
 
 
 
神奈川県藤沢市湘南台1-10-10
 
営業時間
 
11:00~14:00、
17:00~21:00
 
定休日
 
火曜
 

 
 
プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。