スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッパリ系激辛!? 石狩亭@大船

 



 
石狩亭@大船にやって来ました。
 
3回目の訪問です。
 
以前はかずあっきぃさんのブログで、具沢山豚汁ラーメンがフリークに
 
評判だと話題になってましたので訪問して確認しました。
 
豚の旨味を活かした素朴な感じのラーメンで好感がもてました。
 
麺も歯応えがあり、意外に拘りを感じられて
 
侮れないお店だと判断しました。
 
まあ、昔からの中華食堂然とした外観や内装はそそられませんが。
 
酒類や餃子もあるので普段使いにいいお店ですね。
 

 
自分が気になったのは、麺類のメニューが豊富なこと。
 
店内にも新規メニューボードが掲示されています。
 
このお店は見た目通り、中華料理店です。
 
他のお客さんは注文しているメニューがそれぞれです。
 
麺類もいろいろ、中華料理一品のみの人もいます。
 
メインの味噌系や、つけ麺激辛系もあるので、迷いながらも
 
今回は酷暑の真っ只中ということで激辛ラーメンをチョイスすることに。
 
これは中本・北極の惨劇の前になります。
 

 
激辛ラーメン700円+大盛100円
 


 
透き通った色の、鶏がらと思われる素材ベースの醤油ぽいスープを土台に
 
山椒をふりかけたもの。
 
激辛というほど辛くありません。むしろ爽やかな辛さです。
 
基本のスープのジンワリとした旨さがいい感じです。
 
辛味もでしゃばらないので、美味しい辛さです。
 
押し付けがましいタイプが主流の激辛系ラーメンですが、
 
ここのは一味違います。
 
美味しいです!!
 
今年のような酷暑の夏には、ピッタリな激辛ラーメンだと思います。
 
ベースのスープがあっさりしているので、
 
人によっては物足りなさを感じるかも。
 

 
麺も中細でモチモチした感じの歯応えある美味しいもの。
 
この辺がただの無難なお店とは一味違うところですね。
 

 
もちろん仕事帰りなんで、ビール頼みました。
 
                        
 
基本はラーメン類を扱う「ビールと餃子」の中華料理屋ですが、
 
ラーメン類はところどころに工夫されているようです。
 
確かに最近流行のような派手な要素のない、
 
昔ながら?の地味なタイプのラーメンですが
 
正統派の美味しいラーメンです。
 
底力のあるお店だと思います。
 
わりと近いので、これからも利用させて頂きます。
 
ご馳走様でした。
 
 
 
 
神奈川県鎌倉市大船1-5-4
 
営業時間
 
11:00~翌1::30
 
無休
 
 
スポンサーサイト

三ツ矢堂製麺・大船店

 


 
 
先日、大船を訪問中裏通りをぶらりと歩いていて見つけました。
 
あの三ツ矢堂製麺が大船に7月25日オープンするというのだ。
 
このお店は未だ訪問していないので、楽しみにしていた。
 
早速当日、仕事帰りに行って来ちゃいました。
 

 
「三ツ矢堂製麺・大船店」さんです。
 
元々は中目黒を拠点とするフジヤマ製麺という
 
つけ麺専門のフランチャイズです。
 
店名を変更して、都内を中心に川越など多方面に展開しております。
 
既に他の店舗はブロ友さんが紹介しております。
 
流行の濃厚魚介豚骨つけ麺ということですが、それでも気になってました。
 
                         
 
自分のやり方としては、
 
新店のオープン当初はいろいろと味が安定していないケースが
 
目立つので直ぐに訪問することは避けているのです。
 
でも、こちらは有名店ですので何となく安心感がありました。
 
                         
 
ロケーションは駅前大通から一つ裏道にある
 
「仲通り商店街」というエリアにあります。
 
角地で外観はカフェぽいです。
 
店内はカウンター5席、8人がけテーブル席(4人が向かい合う感じ)×2。
 
あまり広さを感じません。
 
大勢の店員さんが処狭しと動き回ってます。
 
が、動きが慣れてないのでぎこちないです。
 
オペレーションはグダグダで、確認作業はまるで出来てません。
 
不慣れで大変なのは分かりますが。
 
しょうがないですが。
 






 
メニューは豊富で、つけ麺だけでなくラーメン類もあります。
 
特大ワンタンラーメンが気になります。
 
あと、このお店の特徴というのが
 
「締め分け」という麺の温度調整ができるのです。
 
麺量は大盛まで無料、特盛+100円。極盛は+400円。
 
他店との差別化を図るため、ターゲットの客層は40代の男性だそうです。
 
それがメニューや味に表れているのでしょうか?
 
以前、ブロ友さんの記事ではラーメンがイマイチのようなことが
 
書かれてましたので、
 
ここは法則どおりにつけ麺をチョイスするのが賢明と判断。
 

 
丸特つけ麺大盛980円。
 
え、大盛でしょ?これはどう見ても普通か小ですよね?
 
こんな感じです、今のこのお店は。
 
この時点では連食を考えていたのでオーダーミスをスルーしました。
 
麺、つけダレ、具がそれぞれ別の容器で提供されます。
 

 
つけダレには葱、殆ど脂身だけのチャーシューの細かい切り身等
 
具が沢山入ってます。
 
基本、柚子の風味が効いてますが抜きにできます。
 
あえてデフォで。
 
そこそこ濃厚で魚介ダシの効いた豚骨スープはサッパリとしている。
 
流行のタイプとは一線を画する味だ。
 
つけダレの味は、甘くて酸っぱい。
 
甘味が支配的で、酸味は甘味とのバランスを崩すほどではありません。
 
ちょっと未経験の異質の味わいに感じました。
 
それなりに完成された味とは思いますが。
 
従来のつけ麺のパンチ力を抑えて、サッパリした味わいで勝負というのが
 
このお店の特徴なのかも知れません。
 
ターゲットの客層を意識してのことでしょう。
 


 
具の器には大きいチャーシューの下に野菜が隠されてます。
 

 
自家製の太い麺はコシがあり、硬めで歯応え十分のかなり美味しい麺です。
 
つけ麺の王道に近い美味しさがあります。
 
これは本当に美味しい!
 

 
麺と汁の絡みはまあまあですかね。
 
この時点でつけダレの味に感動しないので、どうでも良くなりました。
 
酒も入っていたし(笑)。
 
                          
 
自分にとっては異色のつけ麺でした。
 
40代の客層を狙ったというサッパリした味には、
 
意表をつかれたというかコクを感じませんでした。
 
若い人向けの味ではないのでしょうね?
 
自分は今年40代ですが、
 
若者向けの本来のパンチの効いたつけ麺が良いなあ(笑)。
  
ありきたりのつけ麺でよかった。
 
再訪は、難しいです。
 
ご馳走様でした。
 
 
 
 
神奈川県鎌倉市大船1-22-35
 
 
営業時間
 
11:00~14:00、
17:00~23:00
 
無休

 
 

石狩亭        大船

某ブロガーさんが絶賛されているお店が大船にあると聞いて、

飛んで来ました。

自分は今まで何度も店の前を通りましたが、美味しいとは知らずにいました。

これが新年の食べ始めです。






見た感じでは大衆的な中華料理屋さんという雰囲気で、

上大岡タンタンに共通するイメージがあります。


メニューが豊富で、基本の北海道ラーメンに激辛系、中華麺類系、中華料理系、飯類系、

スープ系などがあります。

店内は常連さん達で賑わっており、引っ切り無しに入店して来ます。

地元に定着しております。


今回の目的である新メニュー「具だくさん豚汁ラーメン」800円。


いわゆる味噌ラーメンなんですが、普通の味噌ラーメンと違い豚汁を使うという

珍しいものです。

口当たりはマイルドですが、旨みは濃厚な感じです。

コクがあって美味しいです。


麺は中太麺で表面がツルツルした歯応えのよいものです。

これもなんとなく上大岡タンタンを彷彿させるかな。

具たくさんでマイルドな感じの豚汁と、中太麺の相性はよいと思います。

最初はインパクトないかなと感じましたが、あとからジンワリと美味しさを堪能できました。

全体的に一体感がありバランスはいいと思いました。

とりあえず、この日はご馳走様でした。


北海道味噌ラーメン650円


別の日に訪問しました。

基本メニューですが、これまたサッパリした喉越しのよい味噌味です。

多分、豚や鶏、魚介でダシを取っているのではないでしょうか。


麺は豚汁ラーメンと同じものかな。


豚汁白飯(トンジルライス)750円




こちらが名物の豚汁白飯です。豚汁ラーメンと同じスープですが、

ポン酢のような酸っぱい味がします。

豚肉など具たくさんで美味しいです。いいですねー。




ライスドボンでいいと思います。それしかないでしょう。

こういうケースで自分は周りの目は気にしません。堂々とやります。

文句なく美味しいです。

この日は味噌ラーメンと豚汁白飯の二品注文しましたが、

流石にちょっとハードでした。




総評

話題のメニューをほんの一握りでしょうが、いただきました。

どれも美味しかったのでまた行きたいと思います。

確かに庶民的要素が多いイメージあるかもしれませんが、アイデアのある料理でした。

意外性高いです。人を見かけで判断するな、と同じでしょうか。

常連さんが多く頼んでいた「柳麺」、「汁ナシ坦々麺」、「辛味噌つけ麺」など

他のメニューにも気になるものがたくさんあります。

大船という比較的家から近いところに、面白いお店あるんですね。

これはちょくちょく通いたくなりました。

ご馳走様でした。



神奈川県鎌倉市大船1-5-4

営業時間  11:00~翌1:30

       無休

詳しい地図で見る


 私のおすすめ:
ダイエット

HANABI         由比ガ浜

冷たい秋風が吹きすさぶ土曜日の夜、二軒もふられてやってきたのは

江ノ電線・由比ガ浜駅近くにあります「HANABI」さんです。







ああ今日は結構寒いですね。カレーで〆したかったけど、ここしか思いつかなかった。












前に一度訪問してますが、つけ麺で細麺だったので今回はメインの濃厚魚介豚骨ラーメン狙い。

の、はずでしたがまたしてもフラレ運にやられたか売り切れ!!

コクうまつけ麺と夜限定のコクうまラーメンの2品のみになってしまった。

それも前の人で売り切れて自分に残された選択肢は「コクうまラーメン」のみ!

仕方ないのでそれを注文。つくづく運がないや俺。



コクうまラーメン680円


鶏と豚でダシを取ったスープで美味しい。(レンゲ箱空でしたのでアップなし)

この店の特徴と思われる濃厚さも多少感じられる。





麺は中細で中華そば路線のヤツ。いいですねー。

濃厚系中華そば、か?

味は素晴らしい。でも本来はメインのラーメンを食しに来たのだ。

「G麺7」食べに来たんじゃない。

ブログネタ目的で二回目の訪問記事のアップはコメが少ない傾向があるので

一回でメインを載せたかった。

俺、フラレ杉ー。

自分は一体どこまでフラレ続けるのだろうか。今年は厄年なんだよな。その災いのうちかも。

いろいろありましたが、ごちそうさまでした。












神奈川県鎌倉市長谷1-2-5

営業時間   11:30~15:00、18:00~22:00

日曜・祝日  11:30~16:00、18:00~21:00

定休日    火曜

江ノ電「由比ガ浜」より徒歩4分。


 私のおすすめ:
【パティシエBrauBach】 豆乳おからクッキー(ダイエットクッキー) こんにゃくマンナン&ファイバーIN 1kg 送料無料

海鳴         鎌倉




ラーメン通に評判のよい店にやってきました。

鎌倉駅ちかくの、海鳴(うなり)さんです。

「カミカゼ」出身の方が立ち上げたそうですが、

この店舗は以前は本鵠沼「渦」の前身「ひなどり」でしたので前から興味を持ってました。

本日夕方18:30頃、細麺売り切れ(!)の為に太麺のみ提供。



醤油ラーメン700円




淡麗系スープは魚介のダシが利いてるはずですが、そこそこ程度。

味付けが薄すぎる。先日の「赤とんぼ」ほどではないが。

具は一つ一つがスープに合ってないように思える。

メンマはやや硬いけどさほど気にならない。

薄味のスープにほうれん草は合いませんね。


炙ったチャーシューは文句なしに旨い。完全に美味しくて浮いてます。


そして縮れた太麺自体はいいけど、んー。汁が弱いのでなんとも味わい難い。

全体的に悪くないけど、やはりスープが味薄くて決手がなさすぎる。

一番美味しいのはチャーシューでした。

いろんなブログやメディアなんかでも評判良く期待してたんだけど、印象薄いです。

並びが常にありますし、麺の売り切れも人気のある証拠ですが。

でも「塩」もあるので再訪ありです。今度は昼を狙います。

ごちそうさまでした。


この後二階のカレー屋「ゆうゆう庵」に行ったが19:00過ぎでご飯切れ(!)のため終了。

二軒続けてフラレマシタ。




神奈川県鎌倉市小町1-4-24

営業時間   11:00~14:45、18:00~21:45

定休日    月曜、第二火曜


 私のおすすめ:
加圧下着 加圧パンツ メンズ スパッツ インナーマッスル ゲルマ

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。