スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穴場のパーコー麺!?ラーメンハウス筑波@南林間

 
以前、ブロ友のbinpakuさんが紹介されていたお店です。
 
パーコー麺が美味しそうでしたので、それ狙いで訪問しました。-
 



 
「ラーメンハウス筑波」さんです。
 
南林間駅の近くの、マルスの方面出口の反対側出口を
 
鶴間方面に向かってすぐです。
 
マルスにフラれた時、定休日が同じなんでダブルフラレでした。
 
そんな経緯でリベンジ訪問となりました。
 
外見はカフェっぽくもありますが、
 
ラーメン屋としては何となくそそられない外装で
 
ヤバそうです(笑)。
 
店内はコの字カウンターのみ。席数は10席以上あるようです。
 
ご夫婦で切り盛りされているようです。
 
こざっぱりした清潔感ある店内です。
 
                         

 
 
先客2名、若いガテン系の人や学生さんが主な客層のようです。
 
店内あたりを見渡すと、異様な光景があります。
 
ラーメンとは関係ないカレー、焼きそば、カツなどの料理が盛られた
 
ワンプレート定食を食べている人が多い。
 
これはbinpakuさんが記事に書いてましたが。
 
やはり、只者でない雰囲気です(笑)。
 
とても本格的なラーメン屋とは思えません。
 
ラーメン類につけ麺もありますし、カツカレーセットにやきそばセットなど
 
定食メニューも豊富なんです。
 
ラーメンを扱う定食屋のようです。
 
でも、ここは無難にパーコー麺を注文。
 
くじら軒で経験済みのパーコー麺ですが、ここのはどんな感じでしょうか?
 

 
パーコー麺850円。
 
並ですが、結構な量です。
 

 
味はジャンクなものを想像してましたが、意外と正統的です。
 
動物系ベースに、鰹節と思われる魚介系ダシを効かせた
 
あっさりしたスープ。
 
油も多くやや味がぼやけ気味ですが、バランスを崩すほどではありません。
 
ダシの香り豊かで、味わい深い美味しい和風ラーメンです。
 
いい意味で、予想を裏切りられました。
 

 
麺は卵を盛り込んだ自家製麺とのこと。
 
硬めでコシのある歯応えを感じさせる中細?麺です。
 
アクセントが良く考えられた、美味しい麺です。
 
絡みも悪くないです。絶品です。
 

 
パーコーですが、ボリューミーで美味しいです。
 
くじら軒のパーコー麺は濃い目のタレを活かしたスープで、
 
肉と汁の相性がとても良いです。
 
こちらは対象的にあっさりしておりますが、
 
それぞれ違う個性でいいと思います。
 
                          
 
スープがあっさりしているので、
 
相性がどうかな?という人はいそうですが。
 
自分は問題なしです。
 
正直、はじめは期待していなかったのですが驚きでした。
 
まともなラーメンでしたので(笑)。
 
感動するほどでもないですが、所々考えられていて研究の成果が伺えます。
 
面白いお店です。
 
自分は気に入りました。
 
                
  
次回はガテン系の人が食べていた、ワンプレート定食メニューを狙います。
 
やきそばセット、カツカレーセットどんなんでしょうか?
 
奥が深そうなお店で、楽しみです。
 
しかし、この南林間エリアは連食向けではないですね。
 
ラーメン屋さんで気になるお店がもう一軒あります。
 
ご馳走様でした。
 

 
 
 
神奈川県大和市林間1-3-13
 
営業時間
 
11:30~21:00
 
定休日
 
木曜、第3・4水曜
 
 
スポンサーサイト

限定の冷やしつけ麺!  のすけ@中央林間

 
千葉シリーズをどういう訳だか、ちょっと中断します。
 
先日の月曜日にぶんがらや@中央林間に行ったのですが、
 
定休日ということを忘れてました。
 
それなら直ぐに保険のお店に行こうと気持ちを切り替えましたが、
 
中央林間駅へ向かい歩いているとあるラーメン屋の前を通りました。
 
このお店は気になる夏限定メニューをやっていることを、
 
思い出したのです。
 
早速、入店です!
 

 
「のすけ」さんです。
 
2回目の訪問で記事にするのも2回目です。
 

 
このお店の基本メニューは、まろやかな豚骨ラーメンですが
 
今回の狙いは夏限定メニューの「冷製トマトつけ麺」です。
 
どんなんでしょうか。
 

 
冷製トマトつけ麺800円。(麺の硬さ普通)
 

 
いわゆるベジポタスープだそうで、野菜や豚骨などを煮込んだスープは
 
さっぱりとしていて塩気もちょうど良くて引き締まった味わいで美味しいです。
 
従来のつけ麺のように濃厚な味付けではなく、かなりあっさりしてます。
 
意外とそれほどトロミはなく、サラサラした感じの食感です。
 
当然、トマトテイストが酸味もあって爽やかでいいです。
 

 
チャーシューはその場で炙ってます。
 


 
 
唐辛子ペーストは店員によるとかなり辛いので、
 
好みで調整してくれとのこと。
 
少しづつ投入すると、味わいが引き締まります。
 
どこかみたく(しつこい)刺激的で破壊的な感じではないです。
 
 


 
基本と同じく津南製麺でしょうか?
 
オーダー時に麺の硬さを聞かれましたが、普通にしました。
 
硬めにすれば良かったかも。
 
平打ちの麺にはトマトを盛り込んであるそうでして、
 
これも味付けがよくて歯応えある食感で美味しいです。
  


 
平打ちだけあって汁をよく乗せますねー。
 
                                  
 
全体的に新しいタイプのつけ麺ではないでしょうか。
 
酷暑には堪らない、爽やかなつけ麺は意外な?美味しさでした。
 
クセになるー。
 
提供は9月中旬までということで、急ぎ記事にしましたが
 
あと僅かですね。
 
あまりにも美味しかったので、ついアップしちゃいました。
 
れは残り期間が僅かですが、通います。
 
ネタ的には魚介豚骨味「黒ラーメン」を頂くことも考えましたが、
 
暑い夏なんでどうしても冷やしにしました。
 
ご馳走様です。
 

 
 

 
神奈川県大和市中央林間3-4-17
 
営業時間
11:30~15:00
18:00~23:00
 
定休日
日曜

 
 
 
 

博多白天(はかたしろてん)      中央林間

 
この日は無性にロメスパを食べたかったが、南林間の関所はこの日お休み。
 
この日の所持金は僅か3000円。
 
連食向きエリアですが、我慢我慢。
 
未訪問の宿題店でこの辺りで残っているのは、あそこしかない。
 





 
「博多白天」さんです。
 
コッテリした正統派博多系ラーメンということで、評判がよいです。
 
自分は普段あっさりした博多系を食すのですが、たまには気分転換です。
 
ようやく初訪問となりました。
 
このお店は元々は「御天」でしたが、ある支店がグループを離脱して
 
それに続いてリニューアルオープンしたようです。
 
ちなみに、御天のオーナーはかつて「なんでんかんでん」
 
立ち上げた一人だそうです。
 
店内は居酒屋+ファミレスといった雰囲気です。
 
カウンターにテーブル席と揃ってます。
 
集団客が多いです。
 
店員は若い人二名で、感じが良いです。
 
教えて頂いた情報やネット情報では
 
獣臭いが、本格的な博多ラーメンとのこと。

 




 
ラーメンは3種類
 
白 博多系
 
黒 マー油
 
赤 トムヤムスープ
 
他に酒類、一品料理・おつまみにご飯もの等、かなりメニューが多いです。
 

 
白630円+キムチライス240円
 


 
白濁した濃厚なスープは粘度が高く、豚骨の旨みが見事に抽出された
 
本格的なスープ。
 
正統派の博多ラーメンではないでしょうか。
 
甘味もほんのり効いて美味しい!
 
だが、味つけが少し薄いかな。
 
豚骨臭は強いですが、自分はWELCOMEです。
 

 
博多系の細麺も十分硬めで、確かな歯応え。
 

 
「なんでんかんでん」ゆずり?の海苔。
 


 
キムチライスは味付けが強く、ファミレス的な分かりやすく無難な味。
 
                       
 
コッテリした本格的な博多ラーメンでしたが、個人的にはもう少し味を
 
濃い目にしたほうが良いかもです。
 
卓上に醤油ダレが置いてあるので、それをかければいいかもですが。
 
その点が改善されれば、文句なし極上の味でしょう。
 
他のラーメンメニュー黒、赤も気になります。
 
                        
 
あと、この日は飲みに来る性質の悪い集団客が多く
 
自分は少し嫌な気分でした。
 
居酒屋+博多ラーメンというコンセプト(そうなのか?)は悪くないです。
 
駅反対側にある「のすけ」よりは本格志向なんで、こちらに傾くと思います。
 
こういう本場の味に近いご当地ラーメンは少ないですから、
 
貴重な存在になるかもです。
 
何度か味を確かめに行こうと思います。
 
ご馳走様でした。
 

                          
 
 
隣のインドカレー屋さんが気になるも、軍資金が僅かな為に諦める。
 
値段が安いので、なんとかしたかったけど残念です。
 
 
                                    
  
 
 
神奈川県大和市中央林間4-28-24
 
営業時間
11:00~翌3:00
 
無休

 
 
 
 
 

麺屋のすけ     中央林間

この日はマルス依存症による南林間の徘徊中でした。

もう立派な病です。無性に食べたくなります。

マルスに行きたくて仕方がありません。いつもマルスのことを考えてます。

この日も気がつくと南林間にいました。

ああ今日は何をたのもうかな、今から迷うなあとマルス妄想しながら店を目指します。

テクテク歩きながら「お、もうすぐ店の看板が見えるぞ」というところで

急に何かを思い出したのです。

「しまった!」

店の前まで来て、ようやく本日定休日であることに気づくのでした。

ザンネン。

早速、次の候補を探す。

近場ではミラクルの支店があるはずで、歩き回ったが見つからず。

つきみ野大勝軒も微妙な時間になってしまった。

結局目ぼしい店はなくなりましたので、消去法でこの店に。




「麺屋・のすけ」さんです。




店内はカウンターのみで少し狭いです。

二人の男性店員が感じのいい接客をしてます。


ラーメン白600円+チャーシュー丼300円

白(塩豚骨)、黒(魚介系)、赤(辛味)三種類から選べます。

「まずは基本の白で」ということで白をチョイス。

塩豚骨ということだが、塩味で豚骨ってできるのでしょうか?


スープはうっすらと甘い味で、博多風を食べやすくアレンジした感じです。

博多系から、本格的な要素を省いたようなファミレス的な無難な感じもします。

メンマの味付けも甘く、分かり安すぎて満足感が個人的にはイマイチです。



麺は太麺と細麺を選択可能なんで、細麺を選ぶ。博多系には意外と太い麺が似合うそうな。

中細麺は博多系とは違う感じの津南製麺所のもの。普通に美味しいです。


チャーシュー飯は三枚の豚肉は脂身もあります。

ご飯に紫蘇のふりかけがかけられてます。

すべてにおいて普通な感じですね。そこそこ美味しいんだけど。

ああ、本格的な博多系豚骨が食べたくなった。

黒、赤とありますが、あんまし興味ないです。またマルスでしくじったらということで。

お客さんは結構入ってます、若い人中心ですが。駅の近くなんで重宝されるのでしょう。

林間地区周辺でいい滑り止めないでしょうか?

ご馳走様でした。







神奈川県大和市中央林間3-4-17









 私のおすすめ:
ダイエット【デトスルーティー】

富志夢        深見・大和

最近、通の間でよく話題になるラーメンのカテゴリーは

「神奈川淡麗系」。

この呼称は神奈川県外にも響きわたっているようだ。

今回はその淡麗系の注目店に行ってきた。

大和市の「富志夢」さんです。




動画サイト「ユーチューブ」で店の紹介をした。

すでに開店1周年だそうで、常連さんも増えているようだ。

かつてこの地は家系が盛んで、あっさりした和風スープを出す店はなかった。

この近所には自分の知り合いがいるので馴染み深い土地だ。



塩味玉ラーメン800円



透き通ったスープは鶏がらをベースに、鮪と鰹でダシをとっている。

塩気が尖らず、甘味があり最後までグイグイいける。美味しい!!



麺は中細でストレート。



味玉はきつくなく程よい味付けをされていて美味しい。



チャーシューも旨し。





淡麗系の中でも塩気が全くデシャバラナイ、マイルドなタイプでいいですね。

個人的にこのカテゴリーは「やりすぎて失敗系」も多いような。

この店は安心して完食できる。

このジャンルでもトップクラスではないだろうか。

まだ未訪問の店もあるので遠征の準備にとりかかろうかな。

ごちそうさまでした。





神奈川県大和市深見台1-12-17

営業時間  11:00~15:00(LO14:30)、17:00~22:00(LO21:30)

定休日    水曜、第1火曜


 私のおすすめ:
【パティシエBrauBach】 豆乳おからクッキー(ダイエットクッキー) こんにゃくマンナン&ファイバーIN 1kg 送料無料

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。