スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百舌鳥企画@上星川

 
豚そば成のみなさんと一緒に「味が薄い蕎麦」を食べに行った帰りは、
 
自分ひとりで食べ歩きを慣行しました。
 
他のみなさんはそれぞれ予定があり、お帰りになるというので
 
自分一人で三ツ境駅前で車から降ろしてもらいました。
 
どこに行こうか。
 
最初は「浪花節」で味噌ラーメンでも頂こうかと考えてましたが、
 
既に訪問しているお店なんでパス。
 
UZに連絡しようとしたが、ヤツは出不精なんでお店が限られてしまう。
 
使えないヤツだ。
 
同じ相鉄線沿線で目ぼしいお店は結構あるのだ。
 
その中で話題性の一番高いお店に決定。
 
 
 

 

 
「百舌鳥企画」さんです。
 
相鉄線上星川駅の直ぐ近くにあります。
 
店は今村氏ご夫妻二名で切り盛りしてます。
 
ご主人はかつて「いまむら」というお店をやってました。
 
上大岡時代、自分はかなりお世話になりました。
 
その後、関内に本店を移して川崎、名古屋といろんな地域に出店して
 
人気を得ました。
 
ところが昨年9月頃、突然閉店しました。
 
魚介ダシを使ったあっさりした和風ラーメンが好きでした。
 
特に自分は関内時代が大好きでした。
 
もうあの味が食べられなくなるのではと思いました。
 
しかし!その今村氏が満を持して?今年の9月に復活しました。
 
早速、各地で話題になってます。
 
もうとっくに自分のブログ仲間も訪問しており、概ね好評です。
 
自分もその内容を伺い、ある程度確信しました。
 
これは楽しみだ。
 
事前情報によると、
 
内容は「いまむら」とそんなに変らない和風ラーメンらしい。
 
昼と夜で使い分けていた味を、最近統一したそうです。
 
薄味の蕎麦屋の後味が体内に強く残ってますが、そんな中突撃です!
 
                      
 


  
店内はカウンターのみ。
 
先客は一名。
 
13時過ぎで、これはビックリした。
 
食べ終わるまで、誰も入ってこないです。
 
舌足らずで可愛い奥さんが接客します。
 
見た目はヤ○キー風ですが、なかなか美人で可愛らしい容姿です(笑)。
 
どなたかのブログでは肩を露出した服装で過激な印象がありましたが、
 
この日は普通でした。
 
残念!


 
メニューはいろいろあるようですが、
 
ここはデフォ味でワンタン麺をチョイス。
 

 
ワンタン麺880円
 

 
地鶏と煮干でダシをとった和風スープは優しい味わいだ。
 
かなりあっさりして旨味が控えめ。
 
煮干は優しく効いており、個人的には弱いと捉える。
 
甘みが一番主張しているかな。
 
「いまむら」の煮干ダシのラーメンはかなり好みだったが、
 
全くその面影はない。
 
ニボは「めじろ」か「いまむら」だと思っていたが。
 
全体的に薄味で物足りない、コクを感じない。
 

 
麺は自家製の平打ち気味の縮れ麺。
 
優しい和風スープに合わないとはわないが、
 
スープが薄すぎて味わい難い。
 

 

 
小さいワンタンは全く味気がない。残念だ。
 
かつての「いまむら」とは思えないクオリティだ。
 

 
チャーシューは他のブロガーさんの記事で拝見した時のものと違うようだ。
 
バラ肉だが、これも味付けが薄い。
 

 
別皿のラー油はラーメンにかけるものだが、
 
そうするとスープの味が全て消されてしまいました(!)。
 
味が何もしなくなりました。
 
ラーメン全体で、唯一美味しいのはメンマだけかな。
 
                                 


 
期待が高かすぎたのでしょうか?
 
どうしてもかつての味と比べてしまうのですが、それにしても大人しすぎる味です。
 
不味いまではいかないですが、とても印象が薄く感じました。
 
かつての「いまむら」には足元にも及ばない印象です。
 
最近、煮干系ラーメンにはガッカリさせられているので
 
「いまむら」、「めじろ」の味が恋しくなってたところでした。
 
昔からご主人は味をちょくちょく変えてますが、
 
これも変えたほうが良いかもです(笑)。
 
でも、嫌いになれないんだよな。
  
つけ麺に僅かな望みをかけるべし!
 
 
ご馳走様でした。
 
 
 
 
 
神奈川県横浜市保土ヶ谷区上星川1-2-13
 
営業時間
 
平日        11:30~14:30、
  18:00~22:30
 
日曜・祝日    11:30~15:00、
  17:30~21:00
 
定休日
 
月曜・第3火曜

 
スポンサーサイト

百舌鳥企画@上星川

もず1

もず2

もず3


百舌鳥企画さんにやってきました。

遂に念願かなう!

いまむら時代から何度も足を運び、

その個性的なラーメンに感動してきました。

昨年、いまむらは突然閉店する。

ラーメン業界が嫌になったとか、

閉店時に喧嘩を売るような捨てセリフをはいたとか

いろいろ噂がありました。

しかし、今年9月に復活して話題になりました。

早い!

ラーメンが嫌いになったわりには、意外に早い復帰です。

兎に角、またあの美味しいラーメンが頂けるのであれば

大歓迎ですよ、自分は。

煮干を使ったラーメンでは、旧いまむらかめじろなんですよ。

あと渦なんかも自分のフェイバリットですね。

復活当初は昼と夜で違うラーメンを提供してましたが、

今は統一されたようです。

味のほうは安定しているのでしょうか。

もず4

ワンタン麺880円

もず6

鶏がらベースに煮干のダシを効かせたと思われる和風スープは

じんわりと煮干が効いている意外にも優しい味わい。

そして、ほんのり甘みも効いている。

あっさりした味わいだが、何かいまむら時代に比べると

全体的に穏やか過ぎるし、味にアクセントもない。

満足感が非常に乏しい。

大人し過ぎる!

もず13

舌足らずで可愛い女性店員さん(奥さん?)にワンタン麺にどうぞ、

とか言われたんです。BGMが大きすぎて聴き違いをしてしまったかも。

初めはワンタンのみを漬けて食べましたが、最後はラーメンにかけました。

そしたら、スープの味が消えてしまいました。

後は悲惨そのものでした。

もず10

もず9

ワンタンは味気ないもの。

大きさに不満はないが、味は残念だ。

もず11

チャーシューは変りましたか?

味が薄い。

もず7

麺は自家製でしょうか?

白河系のような平打ちの縮れ麺。

コシはそこそこあり、特に不満はないがスープがスープなんで

どうでも良い感じ。

一番美味しいのは太いメンマだけですな。

どうしたんでしょうか?

迷いでしょうか。

13:00過ぎで、先客1名。

後も3名。

印象に残り難い味で、残念だ。

ちょくちょく味を変えるようだが、これもまた変えたほうがいいかも(笑)。

他の人のブログを見ると、相変わらず美味しいという評価が多数だ。

でも今回の味は本当にイマイチに思える。

面白みのない、「いまむら」らしくない味だと思う。

でも、今後も見守りたいと思う。

この程度で嫌いになれないお店なんで、メニューも多いし。

まだ楽しみは十分にあります。

ご馳走様でした。





神奈川県横浜市保土ヶ谷区上星川1-2-13


営業時間

平日    11:30~14:30、
       18:00~22:30

日曜・祝日 11:30~15:00、
        17:30~21:00

定休日   月曜・第3火曜

定休日が祝日が重なる場合は営業、
翌日は休み



樹@天王町

樹4jpg

樹6

樹(たつのき)さんにやって来ました。

ご主人は相模原市の隠国別館(閉店)というお店で

修行されてました。

4年ほど前に独立されたそうです。

実は自分は今年の2月に訪問しており、醤油味を頂きました。

しかし、今はその味を忘れてしまいまして

今回スタンプラリーの件で再訪問です。

樹9

塩ラーメン

樹10

スープを一口啜ると、酸っぱい味がする。

美味しさをとどめた酸味があります。

基本は鶏がらベースに魚介ダシのMIXでしょう。

淡麗系な美味しさです。

しかし、今年2月訪問時も感じたのですが

味が開店当初よりも劇的に変化したなと。

旨味、味付けが不自然に感じがします。

昔は控えめな味わいで、味付けがもう一つかなと

思いこの店はかなりスルーしてました。

まあ、美味しくはなりましたが。

樹11

麺は塩では珍しい平打ちの太麺です。

硬さもそこそこ、プルプルした歯応えも楽しめます。

汁との相性は問題ないようです。

樹

樹15

樹14

樹16

かつては塩つけ麺が一押しだったようなので、

次回はつけ麺を頂きたいです。

ご馳走様でした。




神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-32-17

営業時間

11:30~14:30、

18:00~21:00(スープ切れ終了)

定休日

月曜・火曜

極上の自家製麺!  麺どころ魁    星川

最近、鳥居塾のつけ麺にハマりつつあります。

初めはありきたりだろうと高をくくってましたが、意外にも味わい深くて気に入ってしまいました。

二年ぶり5回目の訪問です。ヒサシブリ━(*゚∀゚)=O)゚∀゚)━ッッッ!!!

和田町の「魁」さんです。








自家製麺によるつけ麺が人気です。

流行の濃厚魚介系豚骨スープです。

いつも「また行こう」と思いながらも行けず仕舞いだったんです。

味のほうは、麺は美味しかったけどラーメンのスープに酸味が出てしまって

イマイチの記憶がありました。

今回はどうでしょう。

ご主人は大成食品が開催している「鳥居式ラーメン塾」の出身者です。

「製麺技能士」という肩書きが掲示されております。

そういう人が作る自家製麺はレベル高いものなんでしょう。

入店するとご主人が「いらっしゃいませ」とボソッとした口調で、しかも鋭い眼光で

こちらを一瞬睨み付けるような感じでおっしゃいました。

「らーなび」で指摘されていた接客態度が悪くなったという評判は本当なんでしょうか?

ラーメン730円、つけ麺780円と基本メニューのお値段高いです。



つけ麺大盛880円。


つけ汁は濃厚魚介豚骨スープですが、心配していた通り酸味が出まくっており

美味しさを台無しにしております。

ベースは、豚骨と魚介ダシのバランスのとれた濃厚でとても美味しい味なのです。

本当に勿体無いです。

以前はもう少し抑え目でなんとかいけたのですが。




腕の見せ所である自家製太麺ですが、表面はツルツル噛み応えはモチモチしております。

コシもあり完璧とも言うべく美味しさに満ち溢れております。

最高クラスの麺です。それだけに余計に酸味だらけの汁がいただけないです。




前回頂いたラーメン同様、ちょっと期待外れでした。

大盛なので酸っぱい汁につけて食べるのは、少しキツかったです。

太麺は自分の知る限り神奈川でも?抜群の旨さですから、それも余計に勿体無いです。

残念です。


ナンデダロ~ォ乂(゜◇゜ ))((゜乂゜))(( ゜◇゜)乂ナンデダロ~ォ


とはいえ自分の感想とは反対に、店内はラヲタと思しき若い人たちで賑わっておりましたよ。

この日は自分の入店時先客一人でしたが、後からぞくぞくやって来て満席になりました。

営業はうまくいってるようです。

しかし、ご主人の接客態度には??です。

殆どの客に対して無愛想に小さい声で「なんだよ」みたいな言葉をつぶやいてます。

キレたり怒鳴ったりして何か悪いことを言う訳ではないのですが、客に対してふてくされてるような

リアクションで非常に感じ悪いです。

帰る際も自分のほうをやや睨みつけるように、ボソッと「有難う御座いました」。

改めてほしいです。味と同様に。

メディアなどによる、お店の評価自体は非常に高いようですので

もう少し頑張って頂きたいです。

まあ、自分は当分の間は行きませんが。


(*´・人・*)Sorry。。



大盛ということもあって、食べ終わったのは自分が一番最後でした。

しかも満席のお客は二廻り目が終わってました。(どんだけかかってんだ)


| ´ω`|フォッフォッフォ



ご馳走様でした。



神奈川県保土ヶ谷区星川3-7-27

営業時間

11:30~14:30
18:00~22:00

定休日

月曜

最寄り駅
相鉄線「和田町」


プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインのカウンター
FC2掲示板
ブロとも一覧

虹を翔る覇者 (RISING-M ブログ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。